スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊地真 『自転車』






Pの目に映るアイドルについて。





ちょっと前の記事でも少し触れたが、真は
オンステージよりもオフステージで生きるイメージの強い子だ。
Pだけが知る彼女の表情、がとても多い子なのだ。

なにより面白いのは、「そのP」にしか知りえない表情があることだ。
ごまPにはごまPしか知らない表情の真がいるし、
他のPには他のPしか知らない表情の真がいる。
表情だけじゃない。
身体の動き、体の感触からその柔らかさ、肌の白さ。
声のトーンや喋りかけた時のリアクションまで。
ごまPが知っている真の細かなディティールは全て、ごまPだけのものだ。

この動画では、彼が真の魅力のうちの細かな部分まで
どれほど目線を注いでいたか、どれだけ愛でていたか
が暴かれてしまった。
僕がまず一番に釘付けにされてしまったのはその部分だ。

どこのどのカットを見ても、ごまPが彼女のどこを愛でていたかがわかってしまう。
真の出てるカットならほぼ100%の割合でわかってしまう。
俺も真が大好きで、俺もずっと真を見て愛でていたから、
疑いようの無いくらいにはっきりとわかってしまうんだ。
いつもの記事ならこういう事を書くときはエスパーとか言ってたけれど、
そんな言葉が必要にならないくらいに俺の中で明確なんだ。

そんな映像である。
疑わない熱量に裏打ちされた、圧倒的な真のいとおしさが放射される
最強のMAD-PVだ。

はっきりと言ってしまおう。
僕のニコマス視聴暦の2年半のうちで、
今まで一度もこんなシンクロの技法で組まれた動画を見たことが無い。
恐れずに言えば、この動画(この真)には、出力に際して
言葉を冠せられるようなものが何も無いのだ。
「技法」という概念を越えてしまっているから何も無い。
(いや僕が見つけられていないだけかもしれないのだけど)
言葉を換えれば、この動画はただの脳内映像の垂れ流しで、
その純度があまりにも高すぎて他のものが全て削ぎ落とされてしまった。
と言ってもいいのかもしれない。
とにかくそういう動画に僕は見えるんだ。

真はかわいい。当たり前だろうそんなことはとうに知っている。
どこがどうかわいいのか。そんなものは言葉にした時点で浅薄に浮いてしまう。
じゃあどうすればいいの。決まってる。こんな動画を作ればいいんだ。

わかるだろう、そのかわいさが。
わかるだろう、そのりりしさが。
わかるだろう、真の魅力というものがどんなものかってことを。


この動画は素晴らしい。
理由は、真がこんなにも可愛い女の子だったからだ。







                                   (ごまP)










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マスヲホールド

Author:マスヲホールド
新しく彼女たちと道を歩む婿固め<マスヲホールド>です。
どうか止まらずに進めたらいいな。


画像はマスロダから無断でお借りして候。

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
 
kankisen
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。