スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の1本。「オーディエンスを沸かす程度の能力」






アイドルはイメージの生き物。



千早真というスーパー・ダンス・デュオによる渾身のステージ。
真は言うまでも無く765プロのダンスマスターだし
ゲーム開始時のDa能力が最も高いのが千早だ。
どんなデュオよりもテクニカルでスキルフルなダンス・ステージを
我が物に出来る最強のデュオだ。

とは言え、映像素材として他のキャラクタには出来ない振り付けなどは
ゲームの仕様上存在しない。
その気になれば同じ振り付けで別のアイドルで
この曲を演ることも、或いは出来てしまう。

では何故このデュオがこの曲にハマり、すごいステージを作れるのかと言うと
やはりそれは彼女たちが自分のアイドルイメージを既に持っているからだと思う。
俺たちの知ってる真だから、千早だから、このステージの中を
天衣無縫に泳げることを知っている。
俺たちはプロデューサーだから、そんなことはいっぱい知っている。

そして当然ながら、キーマPもプロデューサーだ。
今言ったような千早と真のすごさを百も承知でこの曲を二人に託したはずだ。
スーパー・ダンス・ステージとして、この動画の何が一番凄いかって
ダンスステージでありながらカメラの比率はUPが圧倒的に多い点だ。
彼女たちのテクニックを、スキルを、完全に信じてないと
とても出来ないような動画構成を平然とやってのける。
なんということだ。キーマPのこのデュオはそこまでの強度を得ているのだ。

ダンスの全身が見えないような画面でも、
彼女たちのダンスの凄さは手に取るようにわかる。それを知ってるんだ。
そしてそれを踏み台に、今度は今まで知ることの出来なかった領域、
つまり彼女たちの表情や目線についてフィーチャーされる。
このステージを演る二人のテンションについて、
二人が感じてるであろう気持ちよさについて、
余すところ無く動画に込めている。

身体性に由来するダンスシンクロの気持ちよさというものは、
こういう所から伝わってくるんだろうなと。
そういう動画だと僕は思う。







                                         (キーマP)






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マスヲホールド

Author:マスヲホールド
新しく彼女たちと道を歩む婿固め<マスヲホールド>です。
どうか止まらずに進めたらいいな。


画像はマスロダから無断でお借りして候。

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
 
kankisen
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。