スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ALRIGHT」





「ALRIGHT」。



単品がうpされました。
亜美と真美は無敵です。
自分の語彙の少なさに絶望しながらこの記事を書きたいと思います。

永続的なものほどつまらなくてくだらなくて気味の悪いものはない。
人間の輝きはいつだって今にしか存在しないし
谷の存在しないフラットな地平には可能性のかけらすら落ちていない。
だから自身を構成する要素は過去の膨大な今の蓄積である/でしかない、
ということを亜美(も、おそらく真美)も本能的に理解しているんだろう。
そしてまた膨大な未来の時間を、現在から順に
いつか来る果てまで辿っていこうという意思を明確に示している。
亜美と真美のプロフィールには、毎日遊んで暮らしたいという一言が添えられている。
彼女達にとっては、芸能界も遊び場の一つとして捉えられているんだなと思った。

ニコマスでは、(というか恐らくL4U以後はデフォルトに成り代わるかも知れないが)
主に髪の結び目で亜美と真美が識別されている。
つまり「真美がステージに立つ姿」はゲームから一切出力されない、という事になる。
勿論そんなバカな話は無いだろうから、設定としてはステージに上がるときは
バレないように髪留めを変えている、とでもされているのだろう。
とにかく何が言いたいのかというと、この動画では
亜美も真美もステージに立って歌っているのだ。
そして動画の上で亜美と真美は重なり合い(時にブレながら)ステージに立つ。
それこそがアイドル・双海亜美であり、
画面として出力されるのは一人の姿でしかないけど、
確かに2人でそれを作っているんだよと。それを伝えたがってる映像に見えた。(かきP)





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お返事遅くなりまして大変失礼しました

あまり人のblogを回る事をしないので
たまたま巡り巡って今さっきここを知った者です

拙作作るにあたって
一番印象に残った場面は何でもないレッスンの風景です
ソロでプロデュースしてもレッスンがずっと亜美なんですよね
もちろん製作側の金銭面での、といった類の
すごく在り来たりな理由で「仕様です」で済むところだと思われますが
なぜか自分には納得がいきませんでした

カクテルVerはその想いが直球で
「望んで二人は共にある」と亜美に言って欲しかったわけですが
それはむしろ兄弟姉妹の感覚であって
双子である彼女達は一緒であることが常態なのだ、と
努力して関係を保っているのではないと
そう思えた瞬間もう単品Verは表現を変えずにはいられませんでした

いつか来る果てまで

単品Verで亜美に言って欲しかった言葉はまさにそれです
自然の常態と言っても「常」はいつかは終わります
だがそんなことを肯定したくない
子供である亜美は笑って”いらない”と言いましたが
いつか亜美が大人になったとき同じ笑顔で言えるだろうか
いや、きっと言ってくれるはず

変わらないものもあるはず
それが「夢」の部分です

しかしそれは亜美ではなく私自身の夢です
本来ならば人を楽しませる作品を作るべきところを
矮小な私でもどうにか救済されたいという
見た人はまず愉快にはならない動画になってしまい
一度は捨てたものですが
褒めて頂けるならやはり私には救いになりますので

どうもありがとうございました

こちらでははじめまして。
作者の返事を期待して書いているブログではないので、コメントを頂くと挙動不審になりますがとても嬉しいです。

見る専の自分が「MADとは」を語るのもアレですが、少なくともアイマスのMADに関しては誰も彼もがそれぞれの夢を映像に託しているとものだ思います。
それを勝手に見て勝手に解釈して勝手に感動するという立場の俺みたいな人間がいる以上、全てのニコマスPに一抹の正しさを送れていると信じます。それが見る専である自分の領分であり業だと思っています。
話がそれましたが、だからカクテルverにもちゃんと確たる価値があったんだと、強く思います。


このコメントを見て、また動画を見て、やっぱりこの亜美は普通のことを(自分で普通だと思ってることを)やってるだけなんだなぁと改めて感じました。
楽園やら神様的なものとの対話の中で何かに気付いた、というのではなく、本当コメントにある通り常態でそういう地点に居れるのが亜美真美なんだなぁと。

良い夢を、共有できました。ありがとう。
プロフィール

マスヲホールド

Author:マスヲホールド
新しく彼女たちと道を歩む婿固め<マスヲホールド>です。
どうか止まらずに進めたらいいな。


画像はマスロダから無断でお借りして候。

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
 
kankisen
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。